2ちゃんねるのまとめブログ > スポンサー広告 > 究極の天才とは

2ちゃんねるのまとめブログ > 生活 > 究極の天才とは

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活

究極の天才とは

1 : :01/10/14 01:04
ノーベル物理学賞受賞
オリンピック100M走金メダル
オリンピックマラソン金メダル

この3つを達成する人間が登場するのは永久にないことなのか


2 :オーバーテクナナシー:01/10/14 04:34
ない


3 :かおる:01/10/14 06:02
天才とは、歴史の中で突然変異を引き起こす人材と思って良い。
それゆえ、一般の人間には、最初彼のした事がどう言う意味があるのか
判らない。天才が不遇をかこつのはこの為だ。
 一方、学習能力に秀でた人物を秀才といい、技能に優れた人物を能才
と言う。彼らは、一見して優れた人物であり、日本にはこのタイプが
多い。
 上の1の3つの例は、天才の実態をいい得ているとは言いがたい。
強いていえば、秀才や能才に当たると言えなくもない。
 究極の天才とは、世界を変革することが出きる上に、普通の生活を
送っている在野の凡夫であろう。


4 :オーバーテクナナシー:01/10/14 08:46
ダ・ヴィンチは体力的にも化け物だったらしい。
それはともかく、1の例に入っている体力系のどちらかを
削って経済力をくわえて評価してみるというのどうか。


6 :オーバーテクナナシー:01/10/14 13:03
遺伝子操作で筋肉組織っていうか
あらかじめ力を持ったものを生み出すことは可能なのか?
もはや、外見が人であって、中身は人間ではないだろうが
周りが人と認めれば人となるんだろうけど(謎妄想


7 :オーバーテクナナシー:01/10/14 13:06
いくら優れた器があっても
それを活かさぬことには何の意味もないが
もしかすると、優れた能力があっても
平凡な生活をおくっている人もいるかもしれない


8 :天才=努力家orオタク:01/10/14 13:13
そもそも天才って何だ?
変革できるから天才なのか?
なんか定義が曖昧だな
我々が天才と呼ばれる人を見るとき
その人物の結果しか見てないわけであって
その人物が行ってきた仮定というのは見ていないわけである
どういった環境で生まれ育ったのか、等


10 : :01/10/14 14:09
ノーベル賞総なめ
オリンピックで金メダル量産
アカデミー賞多数
グラミー賞多数
その他ありとあらゆるジャンルの賞を受賞
大統領になり世界平和実現
家庭円満
みんなのカリスマ

神と呼ばれて死んでゆく。


11 :オーバーテクナナシー:01/10/14 14:37
平凡な天才すら見たことがない。


12 :オーバーテクナナシー:01/10/14 14:59
実はみんな何らかの天才なのに、その能力を発揮できずに死んでいくのだ。
とふとおもた


17 :かおる:01/10/16 21:54
 ある種の天才は、目的を達するのに手段を選ばない。だが、その「選ばない」
の意味するところは、自由自在の発想によるという意味であり、人の道に外れる
と言う意味ではない。例えば、
 彼の所有する所を狙って、何者かが迫ったとしても、彼は地面に線を一本引き
ここを守っていれば何者も攻めては来れないと言う。周囲の者は、何を戯言をと
あざ笑うが、事実何者もその一線を越えられない。なぜなら彼は、敵の攻めて来
ない所を守ったからだ。
 また、彼が自分の欲する所に行こうとすると、易々と行って帰ってくる。周囲
の人は、運が良かっただけだと相手にしないが、事実彼は、幾度もそれをやって
のける。それは彼が、誰も守りを固めていない所へおもむいたからだ。
 何者かがやって来て、彼に理不尽な要求を突き付けても、放っておいて大丈夫
と言い、何もしない。周囲の者が、今に殺されるぞと浮き足立っても、ついぞ何
も起きない。それは彼が、自分の事をよく知っていたためだ。
 ある日彼が、自分の意見を聞いてもらいに行くと言って出かけて行く。周囲の
者は、いつも馬鹿な事を言っているから追い返されると話していると、果たせる
かな相手にされず帰ってくる。だが、しばらくすると彼の言っていた通りの事が
起きる。無私の立場から真理を説いたので、言葉がおのずと人を動かしたのだ。
 このように、天才は手段を選ばない。人にいたすもいたされない。


18 :オーバーテクナナシー:01/10/17 00:08
>>17
それは天才じゃなくてタダの馬鹿だ


19 :オーバーテクナナシー:01/10/17 17:22
ある種のってのがよくわかんね

長々と読んだあとに18見るとどうしても笑っちゃうよね


20 :かおる:01/10/17 17:47
 17は個人的な経験と、孫子兵法、戦争論などが出典です。
ある種のとは、政治的・軍事的あるいは、心理学的と言った所です。 


21 :オーバーテクナナシー:01/10/17 19:13
なんにしても、このスレの落ちは18だな


22 :かおる:01/10/17 19:36
17の「彼」を「ある国」と置き換えてみると笑ってもいられなくなる


35 :かおる:01/10/20 04:03
 孫子の兵法には、戦争を避けて目的を達するならばそれに越した事はない、
とあり、やむを得ぬ場合は出きるだけ短時間で終わらせるよう薦めています。
 その為に、幾つかの方法をあげ、事前に勝つ形を作ってから戦いに望むよう
論理を進めます。17は、その結果だけを書いてあり、孫子兵法の実践者は、
客観的には、そのように見えるのです。ところが、その実践には独特の感性や
情報の分析能力が必要であり、普通にしても効果は挙がりません。天才の域に
至って、始めて17の状態が表出するといって良いと思います。
 17の結果を導き出す方法はいくつもあり、臨機応変の対応が必要ですが、
一例を書きましょう。
 私達は、財産を持っておりそれを守るのは、普通の事ですが、泥棒がやって
きても、財産がない様に見せかければ侵入されませんし、盗んでも、必ず足が
着くような物しかなければ、泥棒はあきらめるしかありません。また、近所に
もっと手軽な目標があると聞けばそちらへ行くでしょうし、侵入するのに時間
がかかったり、人目につくような場合には、来ないものです。
 地面に線を引いた事により、衆目が集まり、泥棒は時期を逸したのかもしれ
ませんが、重要なことは、彼の本意が読めない点にあります。一体、どんな策
がめぐらされているか読めなければ、これまた二の足を踏むのです。
 これらの方法が無造作に効果的に行えるのが、軍事的天才と言えましょう。
 長文になりますので、ここで切り上げることにします。


44 :出張あさはかマン:01/12/20 22:56
たぶん、究極の天才は
おそらく究極に不幸なんだろう・・・

不幸な人を探せ!


46 :オーバーテクナナシー:01/12/29 16:12
天才の定義

確実に日常生活に支障をきたし、知人として係わり合いになりたくない人物
又、存命中には評価されずに死後20年目で、銅像が建つ


47 :オーバーテクナナシー:01/12/29 17:12
>46
あまい。
死後20年なら「普通の天才」。
すごい天才は死後200年とか500年とか経てから評価される。


48 :∞ ◆xx.kki0Q :01/12/29 17:35
アインシュタインじいじは死後200年たってなくても天才のレッテルはられてるっぴょ


49 :オーバーテクナナシー:01/12/29 17:40
A.E.じいさんは、結局その程度の天才だったということさ。


56 :オーバーテクナナシー:02/09/18 00:39 ID:PafYnI5e
完全体人間を作れば可能である。
遺伝子を操作して不良な遺伝子を良い遺伝子に変える。
それを子宮に戻せば欠点のない人間ができる。
頭も良く体も丈夫で身体能力も優れ、美しい容姿。
そういった人間ができる。


57 :紙:02/09/18 01:21 ID:DDV65f7x
天才ってのはもともと何か強烈なコンプレックスを抱いてる。
そのコンプレックスに負けずに努力して、
その結果 常人を逸脱した努力をして、
天才と呼ばれる功績を残す。
何の問題も無い「完璧な人間」だと、努力をせずに態度だけでかくなる。
ペーパーテスト100点なら取れるかもね。

天才になる呪文。
紙よ願わくば七難八苦を与えたまえ。


58 :オーバーテクナナシー:02/09/18 01:35 ID:JuGdoiwT
究極の天才。。。
天才って頭の良さもくそもなく突き抜けて一芸に秀でてる人間指す
言葉のよーな気がすんだけど。。。
需要と供給の問題で世の中が求めてる才能の飛びぬけたトップが(現在過去とわず)
天才と呼ばれるだけで
究極の天才なんつーのは言葉的に無理ないか???



59 :オーバーテクナナシー:02/10/13 01:52 ID:tRetK1fz
おもな経歴
灘中入学:国際数学オリンピック金メダル、国際ショパンピアノコンクール最優秀賞受賞
灘高入学:甲子園エース4番春夏連覇、芥川賞受賞、TIME表紙
東大理Ⅰ入学:ネイチャー論文掲載、オリンピック陸上男子100M金メダル
MIT院入学:仁科賞、フィールズ賞受賞、オリンピック陸上男子マラソン金メダル
NYヤンキース入団:3冠王、ワールドシリーズ優勝、MVP、ノーベル文学賞受賞
IT会社設立:経常利益1000億ドル達成、世界長者第1位、ノーベル物理学賞受賞
映画監督転身:アカデミー作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞、作曲賞、グラミー賞受賞
衆議院議員当選:内閣総理大臣就任、大勲位、ノーベル平和賞受賞



65 :オーバーテクナナシー:02/10/27 15:58 ID:Ky5eJ7FJ
膨大な知識とそれを使いこなす知恵を持っている人物


77 :オーバーテクナナシー:02/10/29 04:27 ID:C1kICh/I
個人的には、修練で行ける領域と天の才でしか行けない領域に分けたいかな。
俺が経験的にも解りやすい例だと思うのは、
レースゲームのタイムアタックなんだけど、
理論的には自分より速い人のタイムを抜いていても、
実際のタイムが全然駄目な事は良くある事で。
その時、自分より速い人は「こいつ天才だ」と思ったり。
でも、ある日、ふと自分より速い奴を抜いちゃったり。
そういう事が起こってるうちは、修練の領域。
自分より凄い人間を参考にして自分のレベルがさらに上がるのも修練の領域。
自分の脳味噌をフル回転させて、かつ他人の良い所も全部貰って、
それで、タイムが上がってくなら修練の領域。
それでも自分の一番最高の理論的タイムに追いついてないなら、
まだ修練の領域。自分の最高、究極のタイムに到達!
やったぜゴルァ! 全国でも屈指のタイムだ。
でも、まだ上に数人いるよ~。奴等はキチガイ?! 天才?!
もう駄目ぽ~。そんなタイム出ないぽ~。……まだ修練の領域。
なぜなら、自分より上にいる数人に直接会いに行く選択肢は、
まだ残ってるんです。
物理的に会いに行くという行為なんで、かなり面倒だけど。
仮に、彼らが外国にいたら、何人がその選択肢を取るか。
ちなみに、俺は面倒だから行かない。だから、修練の領域止まり。



78 :オーバーテクナナシー:02/10/29 04:29 ID:C1kICh/I
やべ、長い~。スマソ。続き。

さて、天の才となるとその辺の↑な流れはスポッと抜けて、
いきなりトップタイム。とにかくトップタイム。だからトップタイム。
対戦すれば100戦100勝。つーか、戦っても無駄だから、
天の才を理解できないアフォがたまに勝負を挑むくらい。
天の才だから、わざわざ負けようとしても、
気づくとペストタイムが伸びていく。
誰もついてこれないのに、どんどん伸びる。もっと誰もついていけなくなる。
ああ、これが天才って奴なのか……。
さて、ここまでは一分野の非常に狭い話だけど、では究極の天才とは?
究極なんだから、各分野の天才と同等の能力をリアルタイムで保持して、
全分野リアルタイムに天才って事かな。
そして、そんな奴に挑むのがそもそも時間の無駄だから、
彼に憧れることはあってもついていく奴は一人もいなくなる。




79 :オーバーテクナナシー:02/10/29 04:32 ID:C1kICh/I
うわ~。スマソ。これで終わりだ~。続き。

だから、『誰もついていけなくなる』のが、天才。
そして、『誰もついていかなくなる』のが、究極の天才。
「そして、誰もいなくなった」ってか(w

えーつまり、お釈迦さんとか、キリストさんとか、ムハマンドとか、
大ハーンとか、ナポレオンとか、アインシュタインとか、ノーベルとか、
孫子とか、チャップリンとか、マッカーサとか、日蓮の人とか、
アサハラショーコとか、ジーオーの会長とかは、
誰かの興味対象になり、
かつ、その道を進もうとする人が要る時点で、
究極の天才では無い、という事でどうでしょう?
(なんか、疲れたヨ……



80 :フォン・ブラウン:02/10/29 07:15 ID:LJMU5tdy
天才ってのは、悪い言い方をすれば異常者の事さ。
例えるなら・・・・
指が6本あれば、だれも弾いた事のないようなピアノ曲を弾ける。
そして指が5本の人間は永久におよばない領域。

まあ、そういう話は置いておいて、俺的に究極の天才ってのを考えるなら・・
人間の、いや生物の限界を極めた超異常な、人間に分類していいのか悩むような奴かな。
突然変異でチーターのような体の造りをしていて、超足が速い。
かつ突然変異でエラができて、潜水も完璧。
かつ突然変異でクマのような力を持っていて、超強い。
かつ突然変異で変な耳ができて、超音波すら聞こえる。
かつ突然変異で変な鼻ができて、犬のような嗅覚を持つ。
かつ突然変異で異常な脳のつくりをしていて、一度経験したことは全部覚えている。
かつ突然変異で異常な脳のつくりをしていて、あらゆる作業に必要な回路を一瞬で作る。
かつ突然変異で・・・・・

まあ、こいつに比べれば、サバン症候群の人とか、普通の人よりもちょっとだけ頭の良かったアインシュタインとかもかわいいもんだ。


81 :未来年表:02/10/29 07:59 ID:Fx0ApiNU
そういった天才をゲテモノとして扱ってもらってはな..
そういった天才を法律違反として、生まれてこないようにしてもらって罠


87 :オーバーテクナナシー:02/11/01 07:40 ID:cqwcqCQf
こんなスレをたてられる
>>1のことを天才といふ


88 :オーバーテクナナシー:02/11/01 10:38 ID:o9AdZjC5
じゃあ天才は珍しくともなんともないというわけだな。>>87


89 :オーバーテクナナシー:02/11/01 17:22 ID:9yEUSuB6
天才ってのは人を感動させられる人の事を言うんだ。
だから究極の天才ってのは種や考えの垣根無しに
全ての生き物を感動させられる人の事を言うんだ。

無理だけどね。


90 :オーバーテクナナシー:03/01/06 03:16 ID:n3O3R2AN
コーディネーター


98 :オーバーテクナナシー:03/01/31 00:12 ID:H4e32VQY
「究極の天才」を考えた結果、まず、誰も答えられない事がわかった。
「天才」について考えた時点で、皆が言う「究極」の天才は、それらの人間には
考えがつかない事だという事である。これは、相対性理論を引用している。


115 :オーバーテクナナシー:03/06/13 18:20 ID:P0LkaRaq
自分にとって、天才とは「決戦存在」である。
ヒトラーのような、言論で民衆を惑わし、世界大戦へと導いた男。
ド・ゴールのような、大戦後のフランスを再興させた男。
ジャンヌダルクのような、フランスの士気を盛り返し和平へと向かわせた女。

彼らは確実に世界の歯車を動かせた。
彼らのような人が、自分にとっての天才である。


117 :オーバーテクナナシー:03/06/13 21:35 ID:LVjPTkyw
自分にとっての天才とは、「人に幸福を与える事が出来る人」である。

史上の英雄達やエンターテイナーは、まさにそれ。
宗教の様な「嘘の幸福感」ではなく、本当の幸福を与えられる人間。
戦争への勇気、お茶の間の笑い、綺麗な音楽、おいしい料理。
形は違えども本能的な幸福感という物がそこにある。

動物はそもそも別の個体を幸せに出来るようには出来ていない。
だからこそ、それが成せる人間は偉く、天才であると言えよう。

つまり、自分にとっての「究極の天才」とは、世界中を幸せに出来る存在である。


118 :オーバーテクナナシー:03/06/22 16:02 ID:exJ2Q271
全然努力をしなくてもとっても有能な人が天才


119 :オーバーテクナナシー:03/06/22 22:18 ID:7W1hZNS+
まぁ頭の中で何十回と「練習」出来る「濃度」の想像力があるから、
時間も体力も取らず、一定の所まで技術を取得できるからな。

「夢」と「現実」の区別が出来ない脳みそは、その想像力も現実と思う。
内面的には普通の人と同じ事をやってる。そんなのが天才。


38 :オーバーテクナナシー:01/10/20 12:41
まあ、結論を言えば俺なんだけどな。


41 : ◆WuQwQd/Q :01/11/10 00:32
究極の天才とは、、、



私のことである。


91 :オーバーテクナナシー:03/01/06 06:59 ID:EwXdcCjZ
究極の天才とは私のことだ。
ノーベル賞級の発明発見は簡単に出来るんだ。
しかし、それをやっては面白くなくなる。
であるから、そういったことは下々に任せている。


<<必死にやってるけど、驚くほど仕事でミスする2ちゃんねるのまとめブログセンスを感じるゲーム関連のネーミング>>

<<必死にやってるけど、驚くほど仕事でミスする2ちゃんねるのまとめブログセンスを感じるゲーム関連のネーミング>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お気に入り

検索

カスタム検索

プロフィール

2chおたく

Author:2chおたく
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。